ダンボールの規格品は大阪のマツヤ商会へ
本社・工場 大阪府大阪市生野区中川5丁目9−2

大池橋店(小売店) 大阪府大阪市生野区中川西3丁目9−9
ダンボールの規格品は大阪のマツヤ商会へ
<会社概要>
本社・工場 大池橋店(小売店)
本社・工場|段ボール箱や梱包資材は大阪のマツヤ商会 段ボール箱メーカー直営の小売店!ダンボール箱や梱包資材のマツヤ商会 大池橋店
<会社名>
株式会社マツヤ商会
<所在地>
大阪府大阪市生野区中川5−9−2
<工場敷地>
525平米 3階建て
<電話番号>
06−6752−2851
<FAX>
06−6752−2853
<営業時間>
・平日8時半〜17時半
・土曜日は15時まで
<設立>
昭和27年8月
<資本金>
1,000万円
<社員数>
12名
<資格>
1級紙器、段ボール箱製造技能士 1名
<年商>
3億円
<取引銀行>
・近畿大阪銀行
・日本政策金融公庫
・池田泉州銀行

 
 
 大阪府大阪市生野区中川西3−9−9
 (下記の地図をご覧ください)
 

 06−6712−1185(イイハコ)
 
※お問い合わせはメールでお願い致します
 

 ・平日11時〜17時
 ・土曜11時〜15時 日祝はお休みです
 ※本社工場でもご購入頂けます
 ※生野区の大池橋の交差点を少し北へ上がった場所にあります(下記の地図をご覧ください)駐車場はありません ご了承ください 個人でご購入のお客様は大池橋店へご来店ください
 ※平成27年9月から規格ケース以外の梱包資材も、引取値引(100円)の対象となります 例えばクラフトテープは50巻入で@98円(税別)、荷造りひもP-50は5巻入で@470円(税別)となります お買得ですので、是非ご来店ください

 
 <本社工場の地図>

ダンボール箱の製造をしていますが、商品のお引取りも可能です
規格ケースや別注ケース、その他梱包資材をご購入の際は、お車を軒先に停めて頂き、2階の事務所へお上がりください
事前にご注文を頂けますと非常に助かります。
 
<大池橋店(小売店)の地図> ※駐車場はございません ご了承ください

一人で店番をしてしている為、お客様のご来店が重なると、かなりのお時間お待たせする場合がございます ご注文内容が決まっているお客様は前もってお電話にてご注文ください お問い合わせはメールでお願い致します 後ほど営業担当者が、お返事をさせて頂きます ご協力の程よろしくお願い致します
 
 <沿革>
昭和23年03月 星野貞治、原田芳夫が共同で、包装資材販売業を創業
昭和27年08月 株式会社マツヤ商会設立 代表取締役 星野貞治 大阪市北区永楽町(現・曾根崎新地)
昭和31年08月 段ボールケース製造工場を生野区に新設
昭和43年09月 星野貞治 病没 原田芳夫 代表取締役就任
昭和49年09月 資本金600万円に増資
昭和54年02月 大阪駅前第二ビルに移転 文具、オフィス家具等の販売を開始
昭和62年12月 原田修二が代表取締役に就任
平成元年 10月 資本金1,000万円に増資
平成02年02月 本社事務所・店舗を拡張
平成12年04月 規格ダンボール箱の販売を開始
平成12年10月 オフィスの通販「カウネット」のエージェントとなる
平成20年02月 本社と生野工場を統合 文房具店閉店
平成20年08月 仕切り製造機(パーテションスロッター)導入
平成22年03月 ネットショップを開設 規格ダンボール箱や梱包資材の通信販売を開始
平成23年02月 ダンボールケース製造機(プリスロ)の更新
平成25年04月 大池橋の交差点近くにアンテナショップを開店
平成26年05月 本社工場の電気設備を入換し、LED照明を導入
平成28年01月 土曜日の営業を開始
平成30年04月 原田崇史が代表取締役に就任
平成30年10月 本社工場の改修工事を行う
 
<経営理念>
三方よし
マツヤ商会の三方は「企業」「世間」「家族」とします
【企業】マツヤ商会を取り巻く全ての企業が繁栄する
【世間】地域社会に貢献する
【家族】社員とその家族が幸福になる

 
<経営方針>
真面目で強く優しい集団を作り
地域から必要とされる企業になります
【真面目】
1.お客様の大切な商品を、無事ユーザー様へ送る為に、最適なパッケージを真面目に考え
ご提案致します。
2.誠実に適正価格で販売致します。
3.お客様から頂いたご要望やご指摘を、全員で真剣に考えて品質向上に努めます。
【強く】
1.弊社の強みを追求し、お客様に喜んで頂けるサービスを提供致します。
2.仕入力を強くし、出来る限りお安く販売する事で、お客様の売上に貢献致します。
3.社員の団結力を強くし、素早い対応と質の高い製品造りを目指します。
【優しい】
1.社員同士が個性を尊重し、仲良く働きやすい職場づくりを目指します。
2.人にはもちろん、商品や機械に対しても、思いやりの心を持って接します。
3.ダンボールを中心に、環境に優しい商品を販売致します。
【地域】
1.大阪市生野区を中心に、地域密着で小回りの利く体制を整えます。
2.この地で、商売を続けて来られた事に感謝の気持ちを持って、地域に貢献出来るような活動を考え行います。
3.地域の方が働きたいと思ってくださるような会社になります。

  
<代表挨拶>

 マツヤ商会代表の原田崇史と申します。
 この度は、弊社ホームページをご覧頂き、誠にありがとうございます。
 昭和23年に、大阪市北区曽根崎で創業してから現在に至るまで、お客様の商品を包み、守り、魅せる「パッケージ」という商材を、総合的に取り扱って参りました。
 エンドユーザー様が店頭で直接手に取る、化粧箱や貼り箱をはじめ、輸送用の外装箱、更にはテープやプチプチなどの梱包資材、手提げ袋や紙袋などの包装資材まで幅広く取り扱っております。外装用のダンボール箱は自社工場で生産しております。
 平成12年にダンボール箱の規格化を始めて、現在では280種類以上のサイズを常備在庫しています。「少しだけ欲しい」「急に箱が必要になった」「使用するサイズが毎回違う」「在庫するスペースがない」といったお客様に大変喜ばれております。
 営業、業務、製造、配送それぞれの部門を自社で行う事で、お客様から頂いたご意見やご要望に素早くお応え致します。
 皆様の縁の下の力持ちとなれるよう、社員一丸となって一生懸命努力致します。
 今後ともマツヤ商会をご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 原田崇史

 
<ネットショップ>
2010年からインターネット通販を始めました。
規格ケースの定価販売品、10束特値品、プチプチやテープなどの梱包資材を多数掲載しております。
地域密着をテーマに、送料が無料になる「自社便配送」や、値引きになる「引取り」などのサービスもございます。もちろん全国への出荷も承っております。
マツヤ商会のネットショップを、どうぞよろしくお願い致します。

マツヤネットショップはコチラ
 
<カウネット>
平成20年2月に文房具店を閉店した後も、カウネットの代理店は続けております。
コクヨの事務用品を始め、生活用品やオフィス家具など、品揃えが豊富で便利です。
是非マツヤ商会でカウネットをご登録ください。(下の画像をクリックしてください)


 
<リクルート> 平成30年3月現在

現在募集していません。

採用担当者:原田崇史 06-6752-2851


ダンボールの規格品は大阪のマツヤ商会へ ネットショップ | ダンボールの規格品は大阪のマツヤ商会へ 会社概要 | ダンボールの規格品は大阪のマツヤ商会へ 工場案内 | ダンボールの規格品は大阪のマツヤ商会へ 商品案内 ダンボールの規格品は大阪のマツヤ商会へ 箱の種類 | ダンボールの規格品は大阪のマツヤ商会へ お問い合わせ | ダンボールの規格品は大阪のマツヤ商会へ ブログ

Copyright(c) 2006-2016”ダンボールの規格品は大阪のマツヤ商会”All Rights Reserved